私の手作りホームページです。地味で申し訳ありませんがどうか楽しんでご覧頂ければ幸いです。・・・笑 平成26年からは業務履歴を除き新事例紹介は新HPにて公開させて頂きます。

  新ホームページはhttp://www.ku-so-sha.comへ。更にスマホ用HPhttp://www.ku-so-sha.com/sp1へ。 創業時の当該HPと合わせてお楽しみ下さい。(どちらも私の手作りです)

  今すぐ写真をクリック!お好きな実例(抜粋)に直接ジャンプ出来ます。
 施工例1YB邸2007
施工例2MZ邸2008 施工例LK美容室2008 施工例W邸2008 施工例M邸2005 施工例O邸2005 施工例O邸2005 施工例T内科医院2005 施工例M邸2005和室床の間 施工例O邸2005風呂 設計事務所 施工例T内科医院2005 施工例IM邸2009

   小さな事務所ですが、ゆえに、こまやかな配慮、創意工夫が信条です。心のこもった家創りで対応させて頂きます。
   
 独立して18年超、習熟した匠の技で感動の家創りからリフォームまでを納得の価格で実現致します。住まいを中心に93棟の実績で皆様のお越しをお待ち申し上げております。

     匠による設計・監理、高い性能と品質、細部にわたる配慮と気遣い、そして様々な工夫、アイディアによる家創りを実践できる設計事務所です。
   プロによる
徹底的なコスト監理、工夫により納得の価格を実現します。どうぞ安心してお問合せ下さい。  建築された皆様もお墨付きを与えて下さいます。
  
新築、改築、リノベーション(模様替え)、減築、他お気軽にお問合せ下さい。

  

 施工例I邸2003 施工例I邸2003洋室 施工例H邸2004リビング 施工例H邸2004モダン外観 施工例M邸2003洋風外観 施工例TM邸2006あらわし筋交 傾斜地、別荘 施工例OK邸2005寄棟 施工例2006事務所内観 施工例MZ邸2008旗竿敷地 施工例IG邸ピアノ防音室2007 施工例W邸2008和室高天井


ホーム
お問い合わせの皆様へ
事務所ご紹介ページ
目次・全編
目次・初めて編
目次・上級編
外断熱工法
セルロース断熱
構造計算
構造2次設計
地震の建物動揺
ビフォーアフター
ご相談方法
ご契約手順について
設計料について
監理業務について
土地からお探しの方へ
空創舎案内図

・・・平成14年2月27日アップロード  平成14年6月13日更新

実際に他の人はどんな苦労をしているのだろうか、どんな家造りをしているのだろうか、何を考えてやっているのだろうか?

・・・等々様々な不安や疑念や体験など・・・I さんからお寄せ頂きました貴重な生の体験談を皆様に公開致します。

尚、当社では一切手は加えていません。

まずは興味のあるところからじっくり読んでみて下さい。

 メインタイトル・・・
私の住まいが出来るまで!

1.はじめに

・・・これから自分の住まいを持とうと計画されている一人でも多くの方々にとって、

多少なりとも私の経験が参考になることを祈念して止みません。

これは設計事務所の宣伝エッセイではなく、建て主のナマのストーリーです。・・・

A 2.持家計画
・・・私の家の周りはマンションの新築ラッシュです。
毎週末になると新築マンションの広告のチラシが5枚や10枚必ず入ってきます。
当時、私の頭の中には、・・・


B 3.MS巡り
・・・残りの80%のコストは基礎工事や主要構造部分等の見えない部分につぎ込まれているのに、
大半のマンション業者はその部分をお客に説明することもなく、またお客も
・・・

C 4.建売巡り
・・・今後の照準をマンションだけに絞る決心はつかず「建て売り一戸建ても見てみよう」ということに・・・

D 5.土地探し
・・・またこの時点で私たちの中には「設計事務所」という選択肢はまだなく、
注文建築とは先ず土地を購入しておいてハウスメーカーのものをポンとのせるものだと考えて・・・

・・・設計事務所の選定・・・

E 6.設計士選び
・・・所謂「立派な家」は予算的に無理そうだと薄々気がつき始めていた私たちが設計事務所を選択するにあたっての基本条件は次のようなものでした・・・

7.設計面談
・・・一言に設計士といっても本当にいろいろなタイプの方がいらっしゃいますが、大別すると「学者系」の方と「現場系」の方になるようです。ここからはあくまでも私の受けた印象なので・・・

・・・土地の先行入手・・・

G 8.土地出会い
・・・なるほど、こういった手口でお客を騙そうとする人がいる限りはいつまでたっても不動産屋さんは怖がられてしまうはずです。現地に行くとお決まりのテントが建ててあって、いかにも不動産屋然とした人がテントの中にいました。・・・

H 9.不動産屋にて
・・・「説明はしますが、あの土地はもう売れました。」と切り出されました。「?」。
こちらには何のことやらさっぱり分かりません。
・・・



・・・いよいよ設計段階へ・・・

I 10.コンセプト

・・・さて、ここまでは私たちが我が家を創る決心をしてから土地が見つかるまでのお話をしてきました。ここからはいよいよ住まい創りに入ってゆきますが、設計の過程を便宜上3つに分けてお話してゆくことにします。

J 11.間取り

・・・住まいを建てる決心をして真っ先に考えるのは「部屋数はいくついるだろう?」ということではないでしょうか?実際、私たちもマンションを探していた段階から頭にあったのはこの問題でした。

さいたまの設計事務所  Hiro 空創舎 一級建築士事務所  皆様のお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。