私の手作りホームページです。地味で申し訳ありませんがどうか楽しんでご覧頂ければ幸いです。・・・笑 平成26年からは業務履歴を除き新事例紹介は新HPにて公開させて頂きます。

  新ホームページはhttp://www.ku-so-sha.comへ。更にスマホ用HPhttp://www.ku-so-sha.com/sp1へ。 創業時の当該HPと合わせてお楽しみ下さい。(どちらも私の手作りです)

  今すぐ写真をクリック!お好きな実例(抜粋)に直接ジャンプ出来ます。
 施工例1YB邸2007
施工例2MZ邸2008 施工例LK美容室2008 施工例W邸2008 施工例M邸2005 施工例O邸2005 施工例O邸2005 施工例T内科医院2005 施工例M邸2005和室床の間 施工例O邸2005風呂 設計事務所 施工例T内科医院2005 施工例IM邸2009

   小さな事務所ですが、ゆえに、こまやかな配慮、創意工夫が信条です。心のこもった家創りで対応させて頂きます。
   
 独立して18年超、習熟した匠の技で感動の家創りからリフォームまでを納得の価格で実現致します。住まいを中心に93棟の実績で皆様のお越しをお待ち申し上げております。

     匠による設計・監理、高い性能と品質、細部にわたる配慮と気遣い、そして様々な工夫、アイディアによる家創りを実践できる設計事務所です。
   プロによる
徹底的なコスト監理、工夫により納得の価格を実現します。どうぞ安心してお問合せ下さい。  建築された皆様もお墨付きを与えて下さいます。
  
新築、改築、リノベーション(模様替え)、減築、他お気軽にお問合せ下さい。

  

 施工例I邸2003 施工例I邸2003洋室 施工例H邸2004リビング 施工例H邸2004モダン外観 施工例M邸2003洋風外観 施工例TM邸2006あらわし筋交 傾斜地、別荘 施工例OK邸2005寄棟 施工例2006事務所内観 施工例MZ邸2008旗竿敷地 施工例IG邸ピアノ防音室2007 施工例W邸2008和室高天井


ホーム
お問い合わせの皆様へ
事務所ご紹介ページ
目次・全編
目次・初めて編
目次・上級編
外断熱工法
セルロース断熱
構造計算
構造2次設計
地震の建物動揺
ビフォーアフター
ご相談方法
ご契約手順について
設計料について
監理業務について
土地からお探しの方へ
空創舎案内図

 

少々照れますが、…皆様にわかりやすく当事務所と簡単に自己紹介いたします。

経歴

   昭和37年国立市で誕生、その後しばらくを杉並で育つ
   昭和60年中央大学、法学部 、法律学科卒業
   同年、某企業入社
   平成2年ビルダー(住宅会社)に入社(注文建築専門)
   平成12年退社、独立・
Hiro 空創舎 建築設計事務所 設立

   平成24年まで全実績 49棟 新築45(内、内科医院1棟、婦人科医院併設1棟、スタジオ併設1棟)、店舗内装(美容室、不動産)2棟、改修3棟(内、全面改修1棟)

資格

   一級建築士 国土交通大臣 337577号 
   二級建築士 埼玉県知事    21986号
                 
   震災建築物応急危険度判定士 No 2661
   住宅性能表示・評価委員01-1712号

   宅地建物取引主任者 (埼玉)第 031179号

   社団法人 埼玉建築士会 会員 1101-0000065
   社団法人 埼玉建築士事務所協会   会員 1-11

 事務所登録

   一級建築士事務所 埼玉県知事 (1)No.10049  管理建築士 小林 幸博
                 

好きなこと

        水泳・・・最近は主婦の方や元気なおばさんに混じってたまに教室に参加、人気者です。
                   しかし相変わらず変わらないのが体重(何キロかは死んでも言えない)と体形です。
                   つまり体形は今でもズンドウのままなのです。

心掛けていること

        ビルダーでつちかった経験と実績を活かし 、現場にも精通した頼りがいのある設計士として
   皆様の目線に立った視点で、トータルに提案していきたいと思っています!

お客様から感じること

       弊社にお問い合わせ下さる方の感性や知識レベルの高さです。
       それぞれの得意な分野に対する知識の豊富さと、よく勉強されていることです。
       私は偉そうに言っていますが結局は皆様に様々教えて頂くことが多いのです。
       皆様の能力の高さに驚かされると同時に頼もしい、楽しい仲間が増えることに喜びを感じています。

家造りにこだわる理由

  私の建築家への道は現場からです。
  今までの社会経験で本当に多くのお客様と接し、また数多くの経験をさせて頂きました。
  多くの人がゼネコンや設計事務所から独立していくのと違い、私は社会人になってから
  それに興味を持ち今に至っています。ずいぶん遅咲きですね。
  しかし年寄りの分、皆様の気持ちの理解できる、又責任感ある設計士としてありたいと思っています。
  特に家造りにおいては皆さんは独自の人生観を持ち、ある意味で生涯を託して来られます。
  だからこそ、それに答えるだけの器でありたいと努力しています。
  構造計算や設計精度といった物理的なものも勿論大事ですが、
  それだけでは楽しくよい家は造れませんね。
  住宅は住まい手の人生観や家族の営みなど、各人のその後の人生に重要な意味を持つもので
  大変責任のあるものだからです。・・・だから家造りは奥が深く楽しいと思います。

これまでの社会経験と実際に相対したお客様との多くの体験を生かして

  難問、奇問なんでもお持ちください。
  これまでに様々な難問や要望、クレームといったあらゆるご相談をお受けしてきました。
  逆に多くのお客様のおかげで本当に多くの社会経験を積ませて頂く事が出来ました。
  そんな経験を生かして皆様と楽しい家造りをしていきたいと思っています。
  設計だけでなく幅広く皆様とお付き合いしていければと考えています。
  生涯の仕事として性根(しょうね)を据えて心ある建築家を目指してゆきます。
  皆様からのお便りをお待ちしています。

 

  

さいたまの設計事務所  Hiro 空創舎 一級建築士事務所  皆様のお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。